食とビール(ロンドン記⑦完)


イギリスと言えば、フィッシュ&チップス。
こちらが意外と美味しかったことはすでに記しましたが
もうひとつ英国伝統料理のコテージパイも食べてみました。




a0344593_19224270.jpg


パイと言うので、パイ生地にひき肉が詰まったもの?
早く言えば、ピロシキのようなもん?なんて勝手に想像し、
あんまり好きじゃなさそう、なんてーことを思っていたら、全く違っていました。

調味した挽肉の上にマッシュポテトを乗せて、
オーブンで焼き上げたものでした。
上にはグレービーソースがかかっていました。
温野菜とともに美味しくいただきました。
よかった、よかった、危うく食わず嫌いとなるところでした。





a0344593_17113901.jpg

もちろんビールと共に。

ロンドンに行ってからビールばっかり飲んでました。


カウンターにはビールの銘柄がついたタップがあるのですが、
よくわからないので適当に指さして、1パイント!
約600ccですが、ハーフパイントもあります。
(ワタシ達にハーフという選択肢はない)

これがスムーズにできるようになるとねー、
ロンドンにも少し慣れたって気がするわけですよ。

そして、日本と違ってキンキンに冷えたものは飲まないのね。
ややぬるめのものをゆっくりちびちびという感じ。
最初は、えっ?って思いましたが
慣れてくるとビールそのものの味がよくわかるような気がします。
気がするだけかも。

こちらに来て完全にラガーよりもエールの虜となりました。
あー酒飲める幸せ。
ビール好きでよかった~113.png
といいながら、また金麦ばっか飲んでるってどゆことよ💦




最後は恒例の機内食を。
ブリティッシュ・エアウェイズは初めて。
事前にググってみたところ、BAの機内食はあまり評判がよくありませんでした。





a0344593_17410051.jpg

往復で4食分。
写真はランチとなりまして、一番最初の機内食。
1枚しか撮りませんでした。
で、これに関してはメインが美味しくなかった。
牛肉ということでしたが
畑のお肉ではないですか?という代物(^O^;)

でもその後の食事はチョイスが正しかったのか
まぁまぁ美味しかったです。

ビールを注文したら、ワインもいかが?と。
察知して?言ってくれるところはポイントたかし君でした。
(結局そこか)




以上で4泊6日のロンドン記は終わりです。
サクッと見て回ったけれど、どこも全然時間が足りなくて。゚(゚´Д`゚)゚。
もっとゆっくりいろいろ見学したかったです。

それに、もっと英語を勉強していればよかったとつくづく感じました。
これまで、欧米旅行に関しては、お仕着せツアーばかり。
添乗員任せだったので、言葉で困ることはそんなになかったけど
自分たちで街歩きとなると錆びついた英語では心細すぎました。

それにしても、親バカになりますが
まーさんがすっかり馴染んでいたのにはびっくり。
若い人は言葉を覚えるのも早いのねー。
というか、タイ語と英語しか話す人が居ないとなると
覚えるしかないのだろうけど・・・

英語の宿題やらせるのに一苦労だった頃がウソみたい。


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by norimaki24 | 2018-10-28 19:43 | 旅行全般 | Comments(0)

好きなことだけ全力投球「読書と旅とBIGBANG」を合言葉に日々の出来事を綴ります。旧ブログはhttp://non2.exblog.jp/


by のりまきんぱぷ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31