人気ブログランキング |

宿泊はノボテルロンドンエクセルホテル(ロンドン記⑥)

今回、四宿四飯のお世話になったホテルはノボテルロンドンエクセルです。
ノボテル系はお初。

ロンドンの地下鉄は中心地をゾーン1とし、
そこからドーナツの輪っかのように広がっていくのですが
数字が大きくなるほど郊外です。
で、ノボテルロンドンエクセルはゾーン3。
ちょいと中心部まで行くには時間がかかり、
あまり交通の便は良いとはいい難いです。
ただ、最寄り駅(Royal Victoria)までは徒歩5分ほどで
その間には小型スーパーとコンビニがありました。

すぐ近くにロンドンシティ空港があるので
すごく低い位置で飛行機が飛んでいくのが見えました。
ジェット音がうるさいと言う人もいましたが、
一日こもっているわけではないので、全く気になりませんでした。




a0344593_12134857.jpg

あまり意味のない写真ですがレセプション前のロビー。
因みに、初日4時半頃ホテルに到着すると、
すでにまーさんが、一番端っこの椅子に座って
のんびりビールなんぞを飲んでおりました(^O^;)
出迎えゴクロー 112.png


お部屋Picは撮っていません。
というのも、狭~い💦

まず、ドアをオープンしますと、左側にトイレ。
こちらは本当にトイレのみで、手洗いはついていません
隣に冷蔵庫、ミニバーがあって
その先がお部屋なんですが
そこ自体は普通の広さだと思うんですがベッドがデカすぎた。
それだけで部屋を占領されちゃってる。
Wベッドがデーンと置いてあって
その隣りにソファーベッドを2つ合わせた、またまたWサイズのエキストラベッド。
日本人そんな大きくないダネ。
特にアタシ、ちっちゃいヨ。
普通のシングルベッド2つあれば十分なのに・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

ベッドの前にはワークデスクと椅子。
スーツケースを広げるスペースがないの140.png
仕方ないので、椅子を隅に追いやり、
デスクの下にスーツケースを寝かせた。
使い勝手悪いダネ。

そして、本来のダブルベッドのすぐ脇がバスルーム。
先ほども書きましたが、トイレとバスルームが離れてます。
これは便利でもあるのですが、トイレには手を洗うところがないので、
いちいち、バスルームまで行かなくてはならないのが面倒でした。

バスルームはバスタブ、洗面台、シャワールームと別れていたのは良かったです。
広さもまずまずでした。
あ、歯磨きコップがペコペコの使い捨てタイプ150.png
これやだ。
歯ブラシ立てるだけで倒れてしまう。
しかも、使い捨てとしながらも、新しいものを補充してなかった。
え?ずっと使うものだったのかしら???

お部屋の明るさは許容範囲内で、可動式のライトも重宝しました。
ということで、多少の狭さは感じましたが
4泊して特別に不便だったことはありませんでしたし、
清潔で、一応合格点だったと思います。




a0344593_14171687.jpg

レストランです
朝食はイングリッシュブレックファーストビュッフェとなっており、
見事に毎日同じメニューでございました。





a0344593_14062355.jpg

パンの種類は全部で5種類。
クロワッサン、チョコデニッシュ、白パン、ライ麦パン、フランスパン。
毎日違うものを食べましたが、どれも美味しかったです。
特にバケットは本当に好みの味でした。
チーズとハムもかなり美味しかった。
グレープフルーツとオレンジのカットは
綺麗に皮をむいてあり、とっても食べやすくて有難かったです。





a0344593_14053702.jpg

レストランテラスから見える景色。
テームズ川です。
対岸はなんなんでしょうね。
よくわからないながらも、心惹かれる風景でした。



名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by norimaki24 | 2018-10-27 15:05 | 旅行全般 | Comments(0)

好きなことだけ全力投球「読書と旅とBIGBANG」を合言葉に日々の出来事を綴ります。旧ブログはhttp://non2.exblog.jp/


by のりまきんぱぷ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30