人気ブログランキング |

📕「中山七転八倒」中山七里(#1885)


a0344593_20551777.jpg





雑誌連載が10本に減り大いに危機感を抱き、
プロットが浮かばずブランデーをがぶ飲み。
原稿の締め切り直前、設定していたトリックが使えないことが判明。
栄養ドリンクの三種混合を一気飲みし、徹夜で考え抜く―。
どんでん返しの帝王がプロットの立て方や原稿の進め方、
編集者とのやりとりを赤裸々に告白。
本音炸裂、非難囂々の爆笑エッセイ!
(文庫版カバー裏より)




2016年の1月から、翌年5月までに書かれた
中山センセの日記を収めたもの。

気になる作家さんの日常を垣間見たい、なんて軽い気持ちで読み始めたら、
のっけから耳の痛いお話でした。
例えば、
映画にしろ小説にしろ、その感想をよくもまぁ恥ずかしげもなく
ブログやツイッターやアマゾンに載せるよなぁ
とか
図書館へ行かず、本は買って読め
とか
以上意訳ですが、ビェェェ~~~。゚(゚´Д`゚)゚。

いわれてみればおっしゃる通り。
七里じゃなくて七理ある!(上手いなぁ)←自画自賛
でもね、とても年間100冊なんて普通のおばさんには買えませんよ。
心が貧しいなどと、一刀両断に切り捨てないで💦

そしてね、ブログに記すのは自分のための備忘録でもある。
それにさ、ここでこうして述べた感想がきっかけで書店に行く人もいるのよ(いないか?)
ちっとは貢献してると思いたいのですけど。。。

こんな毒にもめげず
というか、だから面白くてというM系の体質ゆえ、
前半は快調に飛ばしました。
が、後半はほぼ前半と同じ内容だなぁという感じがして失速。
最後の最後は返却日が気になって流し読み。
(「だから買えていってんだろうが、んなぁろぅ!」←なんて書いてませんよ)

けど、ご本人がラストのシメに「内容がマンネリになった」と吐露しているので
あ、やっぱね、と納得。
でも、「シン・ゴジラ」と「この世界の片隅に」への愛が、
ハンパなく深いということはよーくわかりました。

とはいうものの、norimakiは中山センセが心配ですよ。
思いっきりハードワーク。
来るもの拒まず、というより断れない。
自覚はされてるようですが、正に自分の首を自分で締めてるような、
一人ブラック企業ですよ。

執筆スタイルにも唖然!です。
法定、警察、医療、スポーツと
これだけ多岐にわたった題材を用いているにもかからわず。
取材とか、資料を漁るということはまずないそうです。
全てが自分の頭の中の記憶というからびっくり。

さらにデビュー作は別として以降の作品は出版社側からのリクエストのままに
ストーリーを量産するってミラクルにも程がある。

まぁ色んな意味で面白い本でした。

一応
中山センセに興味のない人と
これから作家を目指そうとする人と
特定の宗教団体に所属する人は読まぬほうがいい
と、警告だけはしとこうかな😂

それ以外の人はちゃんと書店で買うんだぞー
まちがってもBOOK○○とかの古本屋さんじゃなくてねー

そうそう、
ゲラの修正時間もやたら短いことを誇っておるようですが
見つけちゃったもんねーP418の4行目
「この世界片隅に」になってましたもんねー。
129.png129.png129.png


終盤で事務所引っ越しの記述がありましたが、
それまではnorimaki職場とは至近距離っぽい。
カレーのボンディとか神保町三省堂とか
馴染みのお店がたくさん出てくるところで親近感。
ひょっとして、街ですれ違ってたかも。



名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by norimaki24 | 2018-10-12 21:08 | BOOK | Comments(0)

好きなことだけ全力投球「読書と旅とBIGBANG」を合言葉に日々の出来事を綴ります。旧ブログはhttp://non2.exblog.jp/


by のりまきんぱぷ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30