半日ぶらぶらトーハク巡り



a0344593_21311159.jpg



GWだから混んでるかなぁ、と
恐る恐る出かけたトーハクですが
意外にも、えっ、空いてるんですけどε-(´∀`*)ホッ

因みに、科学博物館の「人体展」は220分待ちってなってましたよ149.png
どんだけよ(@_@;)
あわよくば二つとも、なんて考えていたnorimakiは
大あまちゃんでした。
でも、そのおかげでトーハク内をのんびりたっぷり楽しめました。




先ずはお目当ての「名作誕生ーつながる日本美術」@平成館
「つながる」をキーワードに仏像や屏風絵、振り袖や工芸品。
花鳥風月、雪舟も若冲も、素晴らしいものたくさんでしたが
なんたって、会場入るなりの最初の部屋
「第1章・祈りをつなぐ」でやられちゃいました。



a0344593_21280350.jpg


大小を問わず、一本の木から彫り出された
十一面観音像と薬師如来様オンパレードに釘付け👀

「祈る普賢」コーナーでの
国宝「普賢菩薩騎象像」も素晴らしかった。
てか、象の存在感が圧倒的なんですよ。
いやー、ほんと、どんだけ見てたんだろ、ゾウさんを💦
同じく国宝の絵画の普賢菩薩像。
ダブルで見れるのは6日までだそうです。


絵画の方では、若冲の白鶴図がすごかった。
なんであんなに羽がキラキラしてるんだろう。。。

続いては本館へ。
こちらでは「新指定国宝・重要文化財」展。
本年度新たに指定された国宝5件と重文50件がお披露目されています。
ついでに見れちゃって得しちゃったな。




a0344593_22130913.jpg


本館から庭園に出てみました
このドアのガラス部分がすごく素敵です




a0344593_22151161.jpg

目の前すぐに池
歩き疲れた足を休めました。




a0344593_22175765.jpg


小さいけど銅製の五重塔もありました。
最上部の相輪には龍が絡みつき
垂木などの細部まで入念に作られていました。





a0344593_22212590.jpg
a0344593_22243988.jpg

トーハクの庭園、今回はじめて散策しましたが
コンパクトでとっても癒やされる場所でした。
春と秋だけの公開ということで、
桜の時期は上野と言っても穴場ではないでしょうか。



[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by norimaki24 | 2018-05-04 22:35 | 散策・お出かけ | Comments(0)

好きなことだけ全力投球「読書と旅とBIGBANG」を合言葉に日々の出来事を綴ります。旧ブログはhttp://non2.exblog.jp/


by のりまきんぱぷ