📕「棲月(隠蔽捜査7)」今野敏(#1827)


a0344593_21313678.jpg









待ってた!
待ってたよー、竜崎伸也。


私鉄と銀行のシステムダウンと
時を同じくして大森署管内で起きたリンチ殺人。
全く別件だと思われた事件が思わぬところで繋がり・・・
まぁ例によっていち早く行動開始する竜崎署長なんですが
正直今回は事件の謎解きを読むにはイマイチ。
てか、どうでもいい149.png

って、ええっ?
そうなの
そーなの
なぜなら、今回の一番の大事件は
竜崎異動!
なんだから。


人事異動のウワサが出てるって聞いただけで動揺しちゃった竜崎の心情。
それを読んでるだけで面白い。
だって、あの竜崎が動揺するなんて😂
でもちゃんと自分でおかしいことに気づいてる。
きっちりと分析してるところがまた彼らしいところ。
本当に大森署に来て成長したんだねぇ。
妻・冴子目線www

次作からは神奈川県警刑事部長としてのお仕事。
警視庁と神奈川県警って最大のライバル。
お手並み拝見だわぁ~。

それにしても、大森署の面々が大好きだから
もう、登場の機会がないのかと思うと悲しいわ。
戸高や根岸はどんなふうに受け止めたかな
もっとドラマチックに描いてくれても良かったのに137.png
最後の2ページは情景が浮かんだ。
あー、感動的。

あともうひとつドキッとしたシーン

「何も知らないくせに・・・」
そうつぶやく者がいた。
その声は、意外なほどはっきりと聞こえた。
戸高だった。
八坂が戸高の方を見て言った。
「何も知らないだって・・・・・?」
「そうだ。署長はこれまで、
現場で陣頭指揮を執って、
数々の難事件を解決に導いてきたんだ。
現場を知らないなんて、まったく的外れなんだよ」
竜崎はその言葉に驚いていた。
まさか、戸高がこんな事を言うとは・・・・・。
柄にもなく感動していた。
そして、こういう事態に心を動かされている自分にも驚いた。

ここだよねー。
思えば戸高だって変わった。

きっといつか一緒に仕事することがあるかなって期待。



三ヶ月ぐらい待たされたのに
結局一晩で一気読みしちゃったわ。
悔しいから返却までにもう一回読んでやる。
そして、文庫になったら絶対買いますもんね(*˘︶˘*).。.:*♡
いまでもたまに読み返すワタシは
本当に、本当に竜崎が大好きなんだ!
ダンナとしたらNGなんだけど。

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by norimaki24 | 2018-04-20 21:38 | BOOK | Comments(0)

好きなことだけ全力投球「読書と旅とBIGBANG」を合言葉に日々の出来事を綴ります。旧ブログはhttp://non2.exblog.jp/


by のりまきんぱぷ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31