思い出に残った鬼怒川温泉

日光東照宮を堪能したあとは
この日のお宿、鬼怒川温泉に移動。

鬼怒川温泉と言えば日本有数の温泉地・・・でした。
ところが今回久々に訪れて
その寂れっぷりがすごくて驚きました。
車窓からの眺めは軒並み廃業宿。
かつてのお宿は荒れるがまま。゚(゚´Д`゚)゚。

せっかくの温泉宿で
窓越しにこんな廃墟見せつけられたら
ガッカリも良いところです。
ちょっと心配になりましたが・・・
幸いに鬼怒川公園駅から徒歩2分の
『花の宿松や』さんはロケーションもよろしくてホッと一安心でした。




a0344593_19034125.jpg

お部屋に通されるなり、畳の上でゴロゴロ~104.png
鬼怒川の清流がよく見えるように大きな窓が開放的。
せせらぎの音も聞こえます。
うん、さっき見た光景はひとまず忘れよう(^_^;)

温泉は無色透明♨
さほど感動的なお湯ではありませんでした😂
露天風呂のロケーションは良いのですが
お湯の温度がちょっと低すぎたのが残念です。





a0344593_19143684.jpg

そしてお待ちかねのお食事。
品数も多くて味もボリューム的にも満足でした。
食事中に女将さんがご挨拶に来てくれました。




a0344593_19235005.jpg

こちらは朝ごはん。
すでに朝風呂&ビールですっかり胃袋目覚めてたのでキレイに完食。
お粥と普通のご飯の両方をいただいてすっごい満腹でした💦




a0344593_19273713.jpg


お宿の庭園。




a0344593_19335098.jpg

庭園からそのまま鬼怒川の渓流に降りていけました。




a0344593_19575770.jpg

チェックアウトしたあとはこんな可愛らしいバスで
鬼怒楯岩の大吊橋まで連れて行ってもらいました。




a0344593_20030996.jpg

前を歩くまーさん&とーさんの図 119.png

こうして見るとなんてことない橋に見えますが・・・




a0344593_20062130.jpg

楯岩の展望台から見るとこんな感じ。
橋はかなり揺れるし、高いし、で
norimakiは大喜びですが、高所恐怖症の人にはチト厳しいかも。

それよか展望台までの階段が
前日に引き続きキツかったわぁ143.png



a0344593_20122614.jpg

絶景、絶景。
エメラルドグリーンの水がきれいでした。
紅葉の時期は素晴らしいんでしょうね。
小一時間ほど周辺を散歩して気分爽快でした。


a0344593_20184762.jpg

すっかりリフレッシュしたあとは
鬼怒川温泉駅まで徒歩で戻りました。



a0344593_20195624.jpg

寂れた、寂れたと書きましたが
この日は観光協会の方々?がPR頑張ってました。
駅前では様々なイベントも行われていたようです。



a0344593_20295335.jpg

全面SL「大樹」推しの鬼怒川温泉。
全く鉄子ではないのですが
不思議とSLというとテンション上がります。
幼いときに乗った記憶が蘇るのかしらねぇ・・・(遠い👀)


ということで、20年ぶりぐらいの家族揃っての温泉は
いろんな意味で楽しかったです~🎵
あ、まーさんは昨日バンコクへ無事戻りました。



[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by norimaki24 | 2018-04-03 20:45 | 旅行全般 | Comments(0)

好きなことだけ全力投球「読書と旅とBIGBANG」を合言葉に日々の出来事を綴ります。旧ブログはhttp://non2.exblog.jp/


by のりまきんぱぷ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31