仁和寺と御室派のみほとけを鑑賞しました@東京国立博物館


a0344593_20225066.jpg


先週のことになりますが
楽しみにしていたトーハクの特別展。
国宝の秘仏などを集めた「仁和寺と御室派のみほとけ」
やっと行ってきた❗

よかった、よかった。
話にゃ聞いてました、展示室に再現された仁和寺の観音堂。
これはすごいわ。
仁和寺に行ったって一般には非公開。
見れないんだよ。
それが・・・博物館のありがたいところでございます。

33体の仏像が八時だよ!
いや、つまり全員集合ってことで💦
これはもう圧巻という言葉しかありません。
たとえ壁画がレプリカだとしても仏像は本物。
雰囲気を味わうにはとっても良い手法だと思いました。

しかもここだけは撮影OKって106.png

当然、展示室では一番混んでいましたが、
平日の午前中ということでゆっくり鑑賞しつつ、
写真もしっかり撮ってきました。




a0344593_20353157.jpg

スマホギャラ子のカメラでは引いてこれがいっぱいいっぱい。

一体、一体ガン見しちゃいます。
ホント味わい深いですよ❣



a0344593_20541843.jpg

左右に控えし、風神雷神も是非。



a0344593_21041039.jpg

こちらがハイクォリティー壁画。


そしてこのエリアのあとがいよいよ秘仏・秘仏・秘仏
なんかザワザワしますわ、秘仏という言葉💓
真剣に見すぎて疲れました・・・
どうしても見たいと思っていた藤井寺の千手観音は14日からの展示。
もう一回足を運ぼうと思っています。

仏像エリアは第二会場のみ。
第一会場は空海の書とか、絵が主です。
それにしても、筆を選ばずの空海さんを筆頭に、
昔のお坊さん方の達筆なことと言ったら。
行書体から楷書体、草書体なんでもあり。
モリサワのフォントかい?
ってくらいの完璧さでございました。
いや、ふぉんと。(ギャグです)




a0344593_21383256.jpg

グッズ売り場も稀に見る人の少なさでして。
ストレスフリーで、展覧会限定御朱印3種お買い上げいたしました。
通常の御朱印と比べるともちろんお高い💦のですが
これも仁和寺さんへのお布施と思うことに致します。

そして、ちょうど御朱印帳も後がなくなったので。
限定版は絹に金糸をあしらい、お値段的にもご立派でありながら
大きさはワンサイズ小さめでしたので
仁和寺通常バージョンと致しました。
藍と赤があり、こちらは通常価格の1000円でした。

で、限定御朱印ですが、
書き置きということで日付は入ってないのですが、なんと



a0344593_21402413.jpg

ですって、なんてラッキー。
たった3日間限定の日に伺うことが出来て。
全く知らなかったのでこれは嬉しかったです。
やっぱ、当日の日付は入れて欲しいですよね。

若手僧侶さんが出張してらっしゃってました。
差し出した御朱印のうちの一つを手に取り
「お、初めて自分が書いたものに日にちを入れる!」って。
そーですか、そーですか、そりゃ偶然。

ちなみに、それぞれの封筒に印刷されている「御朱印」の文字は
仁和寺第五十世門跡による筆だとか。
また、各御朱印の左下の寺院名印は
仁和寺に伝わる宝物に押印されているものを縮小再現したもので、
稀少な扁額印だそうです。






a0344593_22093027.jpg


ランチは久しぶりにパッタイ食べました。
以前よく行ったことがあったタイ料理店でしたが、昼の部は初めて。
ランチはスープとサラダとデザートがついて、オール790円でした。
安い(^_^)v

さらにセルフサービスですがコーヒー、紅茶、ウーロン茶は飲み放題です。
ただ、アイスコーヒーは2リットルのペットボトルがドーンと、
これまたでっかいインスタントコーヒーの粉瓶がドーンですが(^_^;)

なんの、なんのマイペンライ✌



[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by norimaki24 | 2018-02-05 19:32 | 散策・お出かけ | Comments(0)

好きなことだけ全力投球「読書と旅とBIGBANG」を合言葉に日々の出来事を綴ります。旧ブログはhttp://non2.exblog.jp/


by のりまきんぱぷ