稲取温泉で忘年会①済広寺と清光院



先週の金曜日はまた旅会忘年一泊旅行で
稲取温泉へ行ってきました。

特別何を観るというのではなく
温泉入って美味しいもの食べて一杯やる。
ほぼオッサン型の忘年旅行です。

10:00ちょうどの踊り子107号で~🎵
稲取へは12:10着。
すでに車内で朝昼兼用の駅弁を食べ
ついでにビールなんぞも飲んじゃったりして。



a0344593_18330112.jpg

踊り子号、狭いなぁ。
足が長いから、ひざとひざがくっついて。。。


お天気はやや雲が多かったものの雨の心配はなさそう。
せっかくなので稲取駅からすぐの済広寺へ。
樹齢750年の榧(かや)の大木が有名で
別名「かやの寺」と呼ばれているパワースポットです。



a0344593_18495077.jpg

う~ん、なんだか見覚えがあるなぁと思ったら
4年前に夫ドッコイと一緒に来たところだった。
ゲッ、ついでに思い出した
財布落とし物事件と悪夢のようなボヤ騒ぎ・・・
あー、そーだった、そーだった。



a0344593_19114985.jpg

羅漢の庭にはあっちにもこっちにも可愛い羅漢さんが。
表情や姿がユニークです。



a0344593_19573602.jpg

こちらは癒やしの羅漢の窓。
わかりにくいけど、釣りをしたり、囲碁を打ったり
あくび姿の羅漢さんも。



a0344593_19154271.jpg

みちびき橋を渡った向こう側には




a0344593_19220509.jpg

子供を抱いたお地蔵さん?がびっしりと。


本堂へあがり、お参りをしたあとは「不動消災の道」で厄落とし。
胎内巡りのようなものですが、
地下へ降りていくといきなり真っ暗。
壁に添えた右手だけを頼りに全くの闇の中を進みます。
結構ドキドキして楽しかった(^_^)v
パワーいただけたかな?




a0344593_20131610.jpg

運だめしの占い摩尼車にもトライ。
自分の干支を正面にして摩尼車を右に回します。
(結構重い)
まわってきた干支が、自分の左側で止まれば運気アップ。
右側ならば下降気味とのこと。
norimaki残念ながら下降気味でした。
でも大丈夫。
経文が彫られた小さな摩尼車を回せば
観音様が手を差し伸べてくださるそうです。

そんなこんなのちょっと楽しい体験をしている間に
お預けしていた御朱印が出来上がりました。
全部で3種類ありました(初穂料は300円)


a0344593_20120698.jpg

榧の大木が描かれた見開きのものと



a0344593_20124245.jpg

不動明王の2種類をいただきました。





a0344593_20302823.jpg

続いては済広寺から5分ほどのところにある清光院へ伺いました。
金運⇧⇧⇧の「蛇石」が安置されているということでしたが
お寺の方どなたもいなくて(¯―¯٥)
「こちらに300円入れて下さい」みたいな
無人書き置きの御朱印だけいただいてきました。



a0344593_20502650.jpg

すごい、蛇石推し。
ヘビちゃんも描かれてるけど、
日にちが入ってない。。。



[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by norimaki24 | 2017-12-20 21:01 | 旅行全般 | Comments(0)

好きなことだけ全力投球「読書と旅とBIGBANG」を合言葉に日々の出来事を綴ります。旧ブログはhttp://non2.exblog.jp/


by のりまきんぱぷ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30