運慶リターンズからのゴッホそして夕暮れのライトアップ



今月、平日時間が取れるのは今日だけだ!
そう思って午後休もらって、またまた上野へ行ってきました。

まずはトーハクは再びの運慶。
イヤイヤ、びっくりしました。
前に行った時は並んだ記憶は全然ないんですが
今日は70分待ちの札が(T_T)

ホントに70分待たされたわ。
まぁ、読書タイムに費やせたので良かったけど。
そして、中に入ったときの混み具合がすごかった。
以前、ここに住みたい、とまで言わせた運慶展ですが
いやだ、いまはやだ。

とにかくここは新しく入れ替えられた作品を重点的に見て
待ち時間の半分ほどの鑑賞で退館。

それでも引き締まったインナーマッスル
躍動美あふれる肢体
浮き出た血管、シワの一本一本まで
何度見ても魅了されました。

思えば、会期も残すところ一週間半です。
やっぱり話題の企画展は早いところ行ってしまったほうが良いってことですね。




a0344593_20352586.jpg


続いては東京都美術館で『ゴッホ展ー巡りゆく日本の夢』
ですが、またしても。




a0344593_20463776.jpg


やったら年齢層高いなぁと思っていたら、これでした。
こういうのがあったとは知らなかったわ。
だからなおさら混んでたんですね。
受付見ていたら、ほぼ8割ぐらいの人が
保険証やら、マイナンバーカードのようなものを見せてました。笑
norimaki人のことは言えませんが。。。💦


これまでにも何度かゴッホ展見てますが
今回はまたしてもキーワードは「ジャポニスム」ですよ。
日本に憧れていたゴッホが浮世絵から影響を受けて
絵画のタッチが変わっていくさまなどをしっかり見せています。
先日の「北斎とジャポニスム」よりずっと素直に入っていけました。
(オイ、オイ)

で、やっぱりゴッホ好きだなーとも。

それにしても、もう少しじっくり味わいたかったな。
明らかに絵画を見慣れてなさそうな
小柄なじいちゃん、ばあちゃんがウロウロして
何度もぶつかりそうになって、ふっ飛ばしてしまうのではと心配しましたよ。

かと思えば、いきなり携帯鳴り出して
しかも喋りだしちゃうおじいちゃんとか
「オレは今1階のとこだよー」なんて。

別な意味で疲れました。



美術館を出る頃には少しずつ空が茜色に染まりだし
噴水広場にはこんなものが。

ちょっと歪んだ水面に映る反射と空までが
一気に写せました。


a0344593_19030085.jpg
a0344593_19030230.jpg
a0344593_19025958.jpg

『TOKYO数寄フェス』というイベントの一環のようです。

昔はこの辺り一帯が寛永寺の仏閣が建ち並んでいたところで
この噴水池のあたりに存在した「文殊楼」をモチーフとした
インスタレーションです。

もっと暗くなると一層幻想的になるんでしょうね。
19日の日曜日まで見ることが出来ます。

どうでもいいけど、今日も疲れました。
歩き疲れ、人に疲れ。。。


[PR]
Commented by desire_san at 2017-11-26 16:42
こんにちは。
私も「運慶」展を見ましたので、大変興味を持ってブログを読ませていただきました。無著像、世親像は、どっしりとした塊量を持ち、揺るぎない存在感に溢れていていました。世親像は、壮年のたくましさと覇気に満ち、無著像はきびしさたくましさのうちにやや枯れた感じでしたが、精神の深みを感じました。八大童子立像のひとつ、制多迦童子は彩色もよく残っており、力量の冴えが際立っていて、理知的で上品な姿で生きているかのような若々しく颯爽として立っている姿が非常に魅力的でした。今までじっくり見たことのない四天王像や十二神将像も見られ、高野山霊宝館、静岡県願成就院、浄楽寺など、東国の寺にも運慶の傑作がたくさんあることを知り、運慶という仏像彫刻家のスケールの大きさを改めて知りました。ゴッホ展は来週行って見ようと思っています。

「運慶」展を見て、以前奈良・京都で見た運慶の傑作も含めて、運慶の優れた仏教彫刻の全貌を整理して、その魅力を考察してみました、観ていただけると嬉しいです。ご感想・ご意見などをブログにコメントいただけると大変感謝します。


Commented by norimaki24 at 2017-11-27 22:25
> desire_sanさん
コメントありがとうございます。
ブログ拝見させていただきました。
仏像に対する造詣の深さに感服し、私の稚拙な感想がはずかしい(^_^;)
難しいことはよく分かりませんが、ともかくじっと眺めていると不思議なくらい安堵感というか、大きな宇宙の中に包まれたような気がしてきました。

運慶に限らず、仏教美術には惹かれるものがあります。
来年同じくトーハクで開催される仁和寺御室派の仏様にも早く会いたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by norimaki24 | 2017-11-15 21:36 | 散策・お出かけ | Comments(2)

好きなことだけ全力投球「読書と旅とBIGBANG」を合言葉に日々の出来事を綴ります。旧ブログはhttp://non2.exblog.jp/


by のりまきんぱぷ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31