フォトジェニックLibrary@武雄市図書館(福岡ライブ遠征便乗旅記②)


a0344593_17293409.jpg

お腹もいっぱいになったところで
続いては武雄市図書館です。

別名ツタヤ図書館とも呼ばれているそうで、
蔦屋書店が運営する市立図書館。
純然たる市民図書館とはいささか異なるので
この形になるまではすったもんだあったようですが
地元民ではないnorimakiにはあんまり関係ない。

とにかくおっしゃれ~な図書館だからぜひ行ってみて!
OSにそう教えられて、観光気分で見物です。


a0344593_18211012.jpg

天井もしゅてき、しゅてき。
1階部分は吹き抜けになっていて
自然光をこんな形で取り入れてました。




a0344593_18230963.jpg

館内にスタバも併設。
ここで1冊読み終えちゃいそうな居心地の良さ。



a0344593_18240966.jpg


このコーナーがよくわからないんだけど
お子ちゃま専用飲み屋?
こどもびいる、超アピールです。
なんでしょね。
やってらんないって
飲みを主張してましたwww
武雄の子どもたちはお疲れか?


おっと、写真はこのあたりまでがギリ?
館内撮影禁止になってました。💦💦


2階部分から下を眺めると良いです。
とても日本の図書館とは思えない。
必見です。

書架は高い天井までズラ~~~っと。
上に何があるのかもよくわからない。
でもそこがまた絵的には優れもの。

映画に出てくるNYやLDの大きな書店みたい。
メグ・ライアンがあちらからやって来そう。
(意味不明だけど、そんなイメージ)
とにかく今で言うところのインスタ映えする図書館ってことか。
写真撮影禁止だけど、
実際Instagramには結構内部写真がポストされてますので
気になる方は検索してみて。
ここではリンク貼らないよー。


蔦屋コーナーではもちろん売り物の本が並べてあります。
M子ちゃんはしっかりお孫用の絵本をご購入です。
可愛い、乙女な文房具などもたくさん並んでいました。


で、日頃から図書館イノチでお世話になっているnorimakiとしては・・・
噂通り、スタイリッシュではありますが
使い勝手はどうなんでしょうね。
目指すものが見つかりにくい気がしたのは
慣れていないせいでしょうか?

スタッフさんはとても感じが良くて
新聞閲覧コーナーは?の質問に
わざわざそこまでご案内していただきました。
確かに言葉で言われてもアタシャわからん。
館内結構ギツギツしてて
迷路っぽくもあり、迷子になりそうでした。

うらやましいところは
なんと年中無休!の9:00-21:00

広い駐車場が用意されていましたが
住民の皆さんはここまで車で来るのかな。
都会の図書館とはだいぶ違うところですね。


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by norimaki24 | 2017-08-23 19:54 | 旅行全般 | Comments(0)

好きなことだけ全力投球「読書と旅とBIGBANG」を合言葉に日々の出来事を綴ります。旧ブログはhttp://non2.exblog.jp/


by のりまきんぱぷ