ブランド竹崎カニを食す@夜灯見荘(福岡ライブ遠征便乗旅記①)


a0344593_19302972.jpg

昨日は「また旅会」の暑気払い
W姉さんのところでいつもの昼から宴会
〆の冷や麦がちょっと変わっていておいしかった。
ふる里の味ってことでしたが、
ナスやら椎茸やらの具入りの暖かいお椀に
冷たい麺を浸していただくのもの。
と思ったらあらら、偶然。
今日の読売新聞に
これの素麺バージョンが載ってました。
たまには目先を変えて、いいですね。


***


さてさて
今日から少しずつ、福岡旅行記を。
食つながりという意味でもないけれど
先ずは一番最初に食べたものから。

福岡空港着10:45
M子ちゃんに拾ってもらってとにかく武雄を目指します。



a0344593_20050996.jpg

イマイチ雲が多いように見えますが
お天気はとっても良かったです。
そして、思いっきり暑いです。

九州自動車道から長崎道へ。
武雄で降りまして、一般道をさらに1時間弱ドライブ
第一の目的地は実は武雄でなく、その先の太良町竹崎。
ほぼ長崎との県境です。


こちらには竹崎カニという名物があって
ちょうど時間的にもまずはランチをと
M子ちゃんからのおもてなしです。



a0344593_20193135.jpg

武雄地元民の強力な推しがあって
M子ちゃんも初めての「夜灯見荘(やとみそう)」到着。




a0344593_21112525.jpg


中に入ると、うぉぉぉ~、ここにもカニ。
ちょっと怖いよぉ
こういうセンスって・・・😅😅😅




a0344593_20302330.jpg


お部屋に案内されると、目の前は漁港。
旅館の一室でいただくランチです。




a0344593_20530289.jpg

つきだし、サラダ、お造り、揚げ物、煮物の会席料理。
わーい、写ってないけどwithナマ🍺でございます。
幸せさこの上なし。
M子ちゃん、すまぬ。



a0344593_20550410.jpg

>この揚げ物はなんですか?
👩>#$%&’バシャパシャ・・・
>はぁ?
何度聞いても聞き取れない。

👩>ほら、干潟の中から・・・
ってクネクネと出てくるジェスチャー
>あ、ひょっとして、シャコ?
👩>一般的にはそう言いますかね
このあたりでは#$%&’バシャパシャ・・・

やっぱ聞き取れないよ。

norimaki寿司ネタでもシャコは絶対に食べないんですよ。
なぜなら、ビジュアルがNG
でも、全くお姿分からずに
頭から食べられますよって言われて
かぶりついてみるとアララ、おいしい。
普通にエビでございました。




a0344593_21051783.jpg

そして、いよいよブランドカニの登場です。
思ったよりは小さい。
ズワイガニのお仲間だそうです。




a0344593_21064490.jpg

えー、自分でむくのヤダ!
仲居さんが食べやすく切れ目を入れてくれました。
これで食べやすくなりました。

お味は・・・うん、カニです(^_^;)
ゴメン、norimakiカニさんわりとどーでもいい派でして。
美味しいけど、本当の美味さがわからないんですよ。


このあと何故か茶碗蒸しが登場してのご飯とお椀でした。





a0344593_21212064.jpg


そしてデザート。


有明の海の幸を堪能したあとは
再び元の道を戻って次なるは武雄図書館です。
え?ここまできて図書館?

続く。。。



[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by norimaki24 | 2017-08-22 21:36 | 旅行全般 | Comments(0)

好きなことだけ全力投球「読書と旅とBIGBANG」を合言葉に日々の出来事を綴ります。旧ブログはhttp://non2.exblog.jp/


by のりまきんぱぷ